スタッフダイアリー | 渋谷発デリヘル|クラブミモザ 超高級派遣ヘルス-mimosa-

VIP御用達デリヘル | 渋谷発 最高級派遣クラブ-ミモザ-

渋谷発デリヘル|クラブミモザ 超高級派遣ヘルス-mimosa- » スタッフダイアリー

[2017/3/29] 当店秘蔵の現役ハーフタレント! 極上Mクラス 尾崎カリナ まさに未曾有のハイレベル娘

スタッフダイアリー

スタッフダイアリー

2017年03月21日(火)イマドキの若いモンは・・・。

NETのニュースにこんな記事が・・・。

クラスの女子高生たちはバレンタインデー当日、黒板に「落ちてたから拾っといた。」と書いた上で、市販のチョコレートを山ほど教卓に置いておいたそうだ。

このはからいに、ホワイトデーには男子高校生たちからお返しがあったそう。

彼らは黒板に「掘ったら沸いた。」と書くとともに、チョコレートフォンデュと大量の果物やマシュマロを残していったという。


やるじゃねーか!イマドキの若いもん!カッコいいじゃねーか!おっさんは素直にそう思いました。「粋」な思いに「粋」な返し。

自身が若い頃「イマドキの若いモンは駄目だ」みたいな事、散々言われました。

そんな若者がおっさんになった今、相変わらず現代の若者も同じような事を言われています。また自身も世代のギャップに頭を抱えた事もあります。

これからもずっと「イマドキの若いモンは・・・」は言われ続けるんでしょう。

でも、そんな若者の「粋なやりとり」を見聞きすると「日本の未来は大丈夫!」と、何だか誇らしい気持ちになりました。

「落ちてたから拾っといた。」と言ってチョコを渡した女子、「掘ったら沸いた。」とお返しした男子!

君たちは少なからず、代々日本人が大切にしてきた「目に見えない大切な何か」を、もう持っている。

そんな「カッコよさ」を、人生のどこかで置き忘れていってしまったおじさんは、君たちを見習ってこれからの人生を少しでも「粋」に歩いて行きたい。

そう思わせてくれた「粋」な記事でした。

2017年03月14日(火)ザリガニにち○こを挟まれる?

こちらもNETニュースで発見。

「ザリガニにち○こをはさまれた男性、女医が取ろうとして触れたら勃起して射精-セルビア」

詳細はこれ以上ありませんでしたが、ツッコミ所満載なニュースです。

「女医が取ろうとして触れたら勃起して射精」が事実であるならば、ザリガニに「はさませた」が正解かと思われますねww。

まず、通常の生活の中でち○こをザリガニにハサまれる事はないでしょうし。よしんば「フルちん」で池や川に入っていたとしても考えにくい。

あくまで想像の範囲ですが、敢えてハサませないとその状況にはなりにくいw。その刺激でオナヌーを(笑)的な。

又は、初めから誰かに(女性)取ってもらう事前提での作戦だったのか?アクシデントだったとしても、ザリガニのハサミくらい自力で何とでもなるでしょうしw。

まぁ、男の性に対する発想力というのは、女性の理解を得るには難しい事ばかり。ただ、自分の大事なち○こをザリガニにハサませようとは思いませんが(笑)。

2017年03月07日(火)54歳、スカートめくって逮捕(笑)

埼玉にて「短いスカートをはいているなら見せるべきだ」とスカートをめくったおっさん(54歳無職)が逮捕された、とNETニュースを発見。

うんうんうん。わかるよ!気持ちは痛い程よくわかるわー。でもおっさん!それやったら逮捕&変態扱いになっちゃうよねー。

54歳無職かー・・・。これが絶世のイケメンお金持ち!だったら、諸々話しも違ってくるんでしょうか。悲しい現実かと思われ(笑)。

まぁ、金持ちならそんな欲求は簡単に解消出来ますし。イケメンなら尚更の事で。

君はどちら側か?と言われたら、私は完全に54歳おっさん側(笑)。まぁ仕事はしておりますが。

男なら誰でも気になる?綺麗な女性のミニスカートの中!以前「パンツ見て何が楽しいの?そんなに見たいの?何で見たいの?」と元カノに詳しい説明を求められた事がありました。

説明出来ないんだなぁー。敢えて言うなら男の想像力の産物かと。薄い布きれの先には・・・男子が焦がれる思いを寄せる部分を包んでいて、的な事だったり。

こんな子がそんな色!おー!と勝手に喜んでいる、と説明したところで「ふーん・・・何か引くわ」と言われる始末(笑)。

そんな捕まるような事しなくても、当店のレベルの高い女性陣の「しゃれおつなパンティー」を直にご覧ください!マジで皆、スンゴイですから!

2017年02月28日(火)可愛いは綺麗を兼ねる!

「可愛いは綺麗を兼ねる」が信条の店長でございます。

長澤まさみ・北川景子・深田恭子・広末涼子・武井咲・有村架純・新垣結衣・佐々木希。

上記の女性は、異常に可愛い日本代表だと勝手に思っております。勿論!綺麗ですし。

そんな完全な「個人のモノさし」で屈託のない意見を言わせて頂くと・・・。

当店で可愛いを代表する女性と言えば、MARVELOUSコースでは、やはり天音しずく!もう鉄板かと思われます。

話し方から声から仕草まで、何をしていてもいちいち可愛い。でも「あー綺麗だなぁ」という瞬間が確実に見え隠れします。そして毎回申し上げますが、本当に「いい香り」がします。匂いまで可愛い。

個人的に惚れてしまっているので(笑)天音だけ説明が長いっスね。

尾崎カリナは「綺麗は可愛いを兼ねる」のタイプ。やはりハーフというのは別格の美しさを感じさせます。独特の清潔感も綺麗さに拍車をかけているように思われます。

EXECUTIVEコースでは、最近人気急上昇の為に予約が困難になってきた工藤あかね!面接の段階でこの人気は簡単に予想出来ました。だって本当にかわいいっっ!面接で久しぶりに驚きましたので。既に個人的に惚れてますけども(笑)。詳細は言えませんが、アイドルって、やっぱり可愛いんです!

お問合せ頂く際に「美人系がいい」というお客様!「可愛いは綺麗を兼ねる」・・・一度「可愛い」の中に息づく「綺麗」を探してみては如何でしょうか?

2017年02月17日(金)全ての綺麗は男性の為に・・・です!

私にとって分不相応な街、表参道・青山周辺。

ルックスに難のある私は、150㏄のスクーターを通過させるだけで何か違和感を感じてしまう程でございます。

どうしても必要に駆られ、先日表参道に面するシャレオツなお店に足を運んで来ました。

ボディケア関連の商品を扱うお店で店内は20代と思われる女性が9割。わたくし、場違いも甚だしい。

店内を見回すと、商品を選ぶ女性のルックスに目を奪われます。やはり表参道のシャレオツな場所柄か?若く綺麗で可愛い子が多い!

その中で恐らく20代半ばの女性2人組が、どうやら彼氏?の為にボディクリーム的なモノ?を店員さんに聞きまくっております。

「上品な匂いがいいんですけど」とか「男性が好きな香りですよね?」みたいな。

女性という存在が「本当に健気で可愛いな~」と、真剣に思いました。そしてこの女性たちをここまで夢中にさせる男性、羨ましい!

思えば当店の女の子も「店長、男性って何色の下着が好きなんですかねー?やっぱりTバックですよね!?」とか。

俺はそんな君が選んだパンツなら何でもいいぞっ!なんならブリーフでも構わんっ。

「店長、このスカート・・・男性目線でどう思いますか?」と。指名のお客様の為に真剣に悩んでいる。

どう思いますかって・・・そんなヒラヒラした可愛いミニスカート、嫌いな訳がないだろっ。

当然、と言ってしまえばそれまでの事ではありますが、彼氏・旦那様・お客様と相手に関わらず女性は男性の為に綺麗に見せる努力をしている。

当店の人気嬢Kちゃんの場合、下の毛の処理まで完璧。恥骨の上に指2本分程度の幅で薄っすら綺麗に整えているそうで。無論見た事はありませんが。

当店の人気嬢Kちゃんの場合、デリケートゾーンのエステに通い、綺麗なピンク色を維持しているそうで。見たら、わたくし職を失う訳です。

いずれにせよ・・・綺麗な女性が細心の注意を身体に巡らせ完成した美しさをお届け出来る事を誇りに思います。

2017年02月06日(月)工藤あかね=アイドル以上の可愛さ!

フワッフワ!やわらかい!ピッチピチ!大人しいのにこの愛嬌!

彼女を表現する言葉として私の頭の中に浮かんだ言葉。

某プロダクションに所属、それも結構な競争率を勝ち抜いて・・・可愛いに決まっている訳です。

お客様にお見せ出来ないのは非常に残念ではありますが、彼女が掲載されている某雑誌と某パンフレットが手元にあります。(店長特権で拝見!)

某雑誌は水着、勿論ビキニです。もうアイドルそのもの!可愛さと美しさがダダ漏れ状態。これは男を興奮させる、持って生まれた「才能」です。

これだけ性的魅力に恵まれた子がお洒落な下着を平時から身に付け、つま先から髪の毛の先端まで綺麗になる努力を怠らない。ムダ毛処理など、結構お金もかかります。

その「性的魅力を極限まで高めた完成品」にお客様は触れる事が出来る・・・私、店を辞めよっかな。

誰に似てると言われるか?の問いに、本人照れながら「深田恭子と石原さとみ」と。激しく納得です。

ブログをご覧頂いたお客様のみ、割引を・・・可能な限り・・・。

2017年01月27日(金)切片淫乱症 (フェティシズム)

男のフェチっていうのは良く耳にします。代表的なのは「下着」でしょうか。TVで体育館的な所で並べられてる例の光景(笑)。

個人的に女性の下着姿やパンチラは大好物でございますが、脱いでしまうとただの「布切れ」になってしまう。不思議な布切れでございます。

毎回思うんですけど、一体どこにあれだけの下着を隠しておくのか?まぁ、ちっちゃいから平気か?

靴ですか?女性のヒールを集めてみたり・・・これは確実に保管場所に困ると思うんだが。

自転車のサドルっていう話も聞いた事ありますし(笑)。ここまで来ると確実に保管に困るハズ。

極端なケースの場合「異性の汚物を食べたりする食糞」・・・これはまた次回にでも語ろうかと。

思い当たる「本格的フェチ」と言えばこんなもんですが、世間的にはこの「フェチ」は「~好き」という意味に変換されて使われているようですね。

うなじフェチ・足首フェチ・尻フェチ・手フェチetc・・まー何とも健康的に聞こえます。

女性のフェチ、というのはあまり聞いた事はありませんが、過去に実体験で「匂いフェチ」という子がおりました。

帰宅後に「今着てたTシャツをよこせ」と。それをおもむろに着て普通にTVを見だす。最初の頃は少々嬉しかったんですけども。

帰宅後に「脇の匂いを嗅がせろ」「足の匂いはどうなんだ?」・・・どうなんだっ?と言われましても・・。

私の数少ない女性経験の中で、比較的インパクトのある出来事でした。

風呂上りの匂いだったり、女性の適度な香水と汗の混じった香りは非常に好きです。そういう意味では「匂いフェチ」は理解出来ます。

人間の性欲というのは、かくも可笑しくこれまたちょっと切ない。愛すべき行動かと思われます。

でも、犯罪にならないように楽しめるものにしたいですねー。

2017年01月16日(月)確実に!同等かそれ以上!

格闘技観戦が趣味のわたくし。先日、立ち技系格闘技を観戦して参りました。

格闘技ブームが去って!とか言っておりますが、マスコミ都合で勝手に持ち上げた後、一時期撤退し「便乗ファン」がいなくなっただけの事。会場は大変盛り上がっておりました。

蹴りがモロに当たる音、グローブの擦れる音など、TVの音声には決して乗らない会場内ならではの迫力です。

とは言うものの・・・リングサイドに近い席が取れた事が幸いして、ラウンドガールの待機席が良く見えます。

試合中もチラチラと目線を送っておりました。だっていい女ですから気になるに決まってますやん。

このイベントに向けて節制して完成された女の身体のラインというのは、本当に美しい。見事なものでした。

そんな中、目の前にいるラウンドガール陣と当店の人気女性陣を勝手に比べてしまいました。

手前味噌な話で申し訳けないのですが、事実!絶対に負けてないと確信。勿論好みがありますので一概には言えませんが。

もし、このラウンドガールの中に当店の吉野虹花、尾崎カリナを入れたら・・・間違いなく2人が一番かわいい!

もし、このラウンドガールの中に当店の蒼井えみり・松 聖子を入れたら・・・間違いなく2人の美しさが際立つ!

もし、このラウンドガールの中に当店の桐谷千咲・藤村あいりを入れたら・・・間違いなく2人の色気が勝る!

工藤あかねも可愛さ・スタイル共に同等かそれ以上と思っていますが、決して大袈裟ではない!と確信しています。

気が付けば当店の女の子自慢になってしまいましたが(笑)。ご覧頂ければおわかり頂けると思います。

本日「ブログを見た」と言って頂けたなら・・・割引してしまいそうです。

2017年01月06日(金)おしっこを盗む!?

中学生の時、学年で1・2を争う程の可愛いA子の「検尿」が盗まれる、という事件がありました。当時はまだ何の事だかよくわかりませんでしたが、ビックリしたのを覚えています。

「オシッコを盗む!???」どういう事?と。

思春期真っ只中の14才の僕ちん。家に帰っても何か悶々とした気持ちが払拭出来ません。

それから数か月した頃、水泳の授業があった日の放課後に担任が男子だけを教室に集め、いきなり持ち物検査を始める。・・・要するに今度はA子の「下着」が盗まれた訳です。今で言うところの「生脱ぎ」状態でしょうか(笑)。

思春期真っ只中の14才の僕ちん。家に帰っても何か悶々とした気持ちがオナヌーへ発展・・・少々の罪悪感を感じつつ。パンツは理解出来るぞっ!

翌日からA子は学校に来ません。まぁ、そりゃそうなるでしょう。

一週間ほどしたある日、地元のコンビニでバッタリA子と遭遇。家が近所という事もあり、一緒に帰る事に。

「なぁ、学校・・・来づらいか?みんな忘れてるし、お前何も悪くねーしさ。多分学校に変態さんが侵入したんだろ。」

カッコつけて精一杯のフォローをした瞬間、「違うのっ」と。

団地の一階に住んでたA子は、2~3年前から下着を盗まれる被害に遭っており、その犯人が別のクラスの人気者B君との事。

「はっ?マジ・・・か?でも何でBって言いきれる?」と聞くと、「盗まれる瞬間をカーテン越しに何回か見た。怖くて恥ずかしくて誰にも言えなかった」と。俺には言えるんだね。

例の検尿事件も恐らくB君の仕業・・・まぁ、そうなると、そうだわな(笑)。

程なくA子は転校。思春期の女子からすれば、耐えられなかったんだと思います。

あれから数十年・・・今はその両方を「オプション」で堪能する事が可能な時代になっとります。

2016年12月26日(月)残念・・・採用見送り。

面接・・・楽しいケースとそうでない場合があります。言っていいのか!?(笑)

ん~・・・どうしても「素」が見えてしまうものですので、ガッカリする事もしばしば。いくら綺麗でも可愛くても、採用を見送るケースがあります。

何て表現したら良いのやら非常に難しいのですが、今回の場合は「言葉遣い」ですね。

会話の中で感じた些細な違和感は、間違いなくお客様にも伝わる・・・若い子でしたので仕方が無い部分があるとは思いますが、不採用!。

また、「金銭的な理由だけ」の女性の場合、思考がドライ。楽しい時間を過ごすには少々難があります。

採用する女性はやはり「楽しい時間を過ごしたい」と本気で思っている子に限ります、ね。


△ 画面のトップへ戻る
©Copyright 2017 club-mimosa.com All rights reserved.