トップ | 渋谷発デリヘル|クラブミモザ 超高級派遣ヘルス-mimosa-

VIP御用達デリヘル | 渋谷発 最高級派遣クラブ-ミモザ-

システム改修に伴う営業時間一時的変更のお知らせ

渋谷発デリヘル|クラブミモザ 超高級派遣ヘルス-mimosa- » トップ

[2017/12/12] 初々しさと包み込むような優しさEクラス 廣田咲良 新鮮な感覚をお楽しみ頂けると思っております。癒しをお楽しみ下さい。

トップ

長崎亜依(24)
先行予約キャンペーン お得なイベント

トップ

2017年11月14日(火)不公平な神さま(笑)。

先日、ビジネス系のニュースで「ある女子国立大院生の就活リアル」という記事を読みました。就職活動・・・時代は違えど筆者も結構しんどい思いをした記憶があります。簡単ではありませんでしたね。

そこそこな企業に「奇跡」で入社。恐らく何かの手違いがあったと・・・今でもそう思っています。そうでなければ筆者が会社員などになれる訳がない。

OJTを経て現場に配属され、出来の悪い筆者は毎日右往左往。どデカい取引先に上司同行の下、挨拶を兼ねた訪問をする訳なんですが・・・あれだけ練習させられた名刺交換すらまともに出来ませんでした。

何社か挨拶周りを終えた頃、上司に「落ち着けよ、緊張しなくていいから。まぁ、先方担当は皆、ウケてたからいいケドさ(笑)」と。

一体何がウケていたのだろうか?不本意極まりない(笑)。

何だかんだと挫折を繰り返し数年。年功序列で役職が付く事に・・・この辺りから人事部に「出世」した仲の良い同期がいた事もあり、色々と「内部事情」なる裏話を沢山聞かせてもらいました。

正直、仮にもそこそこな会社の人事・採用部門の言う事・する事か!?と・・・ビックリした記憶があります。女性は見た目が優先される・・・まぁ、わかるけど。

「大学院ねえ。そんなに勉強してどうするの」

「素材メーカーの面接で「はっきり言って、頭良すぎていらないんだよね」と言われた」

「こんなことをいうのは何ですが、あなたの学歴ではもったいないよ」

上記のような事を言われた、と記事には書いてありましたが・・・んーー・・・多分・・・恐らく「断り文句」の「可能性」もあるか思います。

ハッキリ申し上げると女性採用の場合、少なからず「見た目」の採用優劣が絶対に存在する、と経験上思っております。

「能力が同じなら、やっぱり・・・ねぇ」とか「頭がいい?〇〇大卒?そんなの上は採用しないよ。愛想が良くて綺麗な子が優先に決まってんじゃん(笑)」と。

仕事がバリバリ出来る愛想の悪い、美人とは言えない女性と仕事をするより、失敗やミスはあっても、愛想が良くて可愛らしい女性と仕事がしたい、当然です。男ですから。

差別?はい。ハッキリ言って男社会の悪しき習慣「差別」です。それも恐らく何年経ってもその「本質」は変わらない。そう思います。

ルックスの良し悪しでの生涯年収比較データ、なるものがそれを語っております。「美人はそれだけで得」が現実。

男女雇用機会均等法施行から30年・・・神様、平等って、何?(笑)。

2017年11月07日(火)「人に好かれる」という才能

ゴールデンタイムと言われる時間帯の番組が、あまりにも面白くなくなってしまいましたので、主に深夜帯のバラエティー系の番組を良く見ております。

基本的に芸人さんを尊敬するわたくし。喋りの立つ芸人さんというのは、心底「すごいな~」と思いながら番組を楽しんでおります。

役者さんが「演じる」という凄みと、芸人さんの「喋り・コント」の凄みというのは共通するモノを感じております。

「演ずる」という事で人を楽しませる。「喋り・コント」で人を笑顔にする。これはまさに持って生まれた才能。

コンプライアンスだの倫理観だのと規制・規制の中で、もはやTVや映画で見る事が出来なくなってしまったモノが沢山あります。単純に「つまんねーな」と思っている一人です。

そんな「規制の世間」「批判の世間」や「匿名性を盾に他人をこき下ろす」ような連中と戦い続ける番組スタッフさんや演者の皆様には、本当にエールを送りたくなってしまいます。負けずに頑張って下さい!!

さて、そんなTVっ子のわたくし、先日とある深夜帯の番組を見ておりました。有名芸人さんが仕切る番組で、頻繁に水着美女が登場します。

決して知名度が高い訳ではありませんが、流石はプロダクションが売り出し中の新人タレント!可愛くスタイル抜群の美女ばかりです。レベルは高い。

と・・・ん!?・・・あれ!?・・・見た事あるなぁー・・・えっ!!!???もしかして〇〇ちゃん!!!

当店に在籍する女性でした(笑)!実はこのような事って、結構あるんです。今では有名になっちゃった、なんて女性も・・・おります。

知名度が上がった子は、上がる寸前に退店します。もちろん名前は言えませぬ。

寂しさと同時に「夢が叶って良かったね」と思いますが、複雑な心境でもあります。正直に言えば(笑)。

出会いと別れのスピードが速いこの業界、印象に残らない子も多いのですが、やはり後々TVで活躍するような子は、短期間でも印象に残ります。

その理由は「裏表がない」「人によって態度を変えない」「誰に対しても優しい」・・・要するに「性格が本当にいい子」たちです。

外見だけ取り繕っても、共に番組を作る裏方さん・スタッフさんに嫌われるような子は、例えブレイクしても3年後はTVで見る事は無くなる・・・。人に好かれない人間は、どの世界でもダメでしょう。

そんな「ルックス含め本当にいい子」・・・ご案内可能ですので、是非!店長までご連絡下さい。可能な限り情報をお伝え致します!って、あんまり言えないんですけどね(笑)。

2017年10月29日(日)「7歳娘にわいせつ容疑、父親を逮捕」・・えっ!?

「男は、自宅で小学生の娘に対し、わいせつな行為をした疑いがある。同居している妻が、同署に被害届を出した。」


マジか!?・・・血を分けた自分の娘に・・・それも7才って。そして同居している妻が通報と。

性的趣向にかなり寛容だと自負している筆者ではありますが、これは全く理解出来ない。1ミリも理解出来ません。

自分の娘ですよ!?有り得ない。どう発想を変態一色に切り替えたとしても・・・そこに辿り着く事は不可能です。

自分の娘に性的興奮を覚える・・・一体どのような感性なのか?それも7才ですから。

この父親、27才だそうで。これは世に言う「変態ロリコン」の域すら超えていますね。もう批判の言葉も見当たらない始末です。

奥様の心情、察するに余りある・・・娘さんの心と今後、非常に心配です。

これは間違いなく「精神疾患」でしょう。夫婦は離婚すれば済むのかも?知れませんが、娘さんの父親は一生変わらない訳で・・。

そう考えると、重罪ですね。非常に罪深い。人の一生に関わる、娘さんのこれからの人生に。

敢えて申し上げたい・・・救いようのない父親です。

2017年10月17日(火)隠しカメラの前で、やっちゃったかぁ~(悲)。

東京・豊島区の訪問介護先のアパートで女子中学生の部屋に無断で侵入したとして、介護施設の元職員(42)が警視庁に逮捕されました。

女子中学生は容疑者が介護をしていた70代女性の孫で、行動が不審だったため、家族が部屋にカメラを設置したところ、容疑者が女子中学生の部屋から下着を持ち出し、返すところが写っていたということです。

容疑者は取り調べに対し、「部屋に入ったら下着が見えてムラムラしてしまいました」と容疑を認めているということです。


うーーーーーーーーーん・・・理解出来なくは・・・ない・・・んですけどね(笑)オナヌーしてしまったんですねぇ。カメラが設置されている事を知らずに。

よっぽど怪しい行動が以前からあったんでしょうねぇ。そうじゃなきゃカメラなんて設置されませんし。以前、同棲中の彼女に「パンツ漁るな(笑)」と言われた事はありますけども。バレるモンなんですね。

自身が中学生の時、友達の姉ちゃんの下着がベランダに干してあったのを目撃してしまい、その光景を目に焼き付けてオナヌーをした事があります。

思わずその友達の家に用もないのに通った記憶がございます。思春期ど真ん中に年上の女性のオパンテーは刺激的過ぎましたね。ハイ(笑)。ただ、そのお姉ちゃんの部屋に無断で侵入する勇気はありませんでした。

侵入したい気持ちはヤマヤマでしたが、もしバレたら、ただでさえ変態キャラ爆発で笑いを取っていた私・・・裏付けが取れて事実認定されたら本物として地獄の思春期を送る事になります。それだけはイヤっ!

まぁ女性の下着に興奮する気持ちは非常に良くわかるんですけども、それは相手の承認を得て楽しむもんでありまして・・・。

しかし今回、被害者の中学生の気持ちを考えると・・・思春期ど真ん中ですから心の傷というか、そこが心配です。

42才でしょ?いくらでもオパンテーを楽しむ方法はあるはずなんですけどねー。合法的に。

欲望を満たしたかったら、男は正々堂々と変態宣言をして、了承を得る努力をしましょう。私のように(笑)。

2017年10月10日(火)セクハラって、メリットは何?

「女子大生と同室13連泊 弘前大准教授の“常習セクハラ”手口」という記事をライブドアニュースで拝見しました。

「准教授は2014年3月のアジア出張の際、同行した女子学生と同じ部屋を予約。嫌がる女子学生を無視、「同室の方が安くて安全だと思った」と弁解しているという」

十数年前からセクハラで何度も注意を受けていたオッサンのようですね。50代だそうで。うーん・・・毎度のセリフですが気持ちはわかるんですけどね。気持ちは。

行動に移すなら「正面から正々堂々と」が基本だと思うんだけどなー。男なら誰だって若い女子大生とお泊りしたいハズですしね。このブログでは建て前は排除です。

何歳になろうが既婚者であろうが、若く美しい女性に何も感じない男などいない。手に入れたいなら正面から口説けばいい。それでエッチ出来る権利を得て堂々とコソコソすればいい。

口説けないなら綺麗に諦めて次!次!。目的も果たせない状態で同じ部屋に泊まって何すんの?何が楽しいの?相手は嫌がってる訳でしょ?それ見て楽しんでるの?それならもはや精神科に行く事をおススメしたい。

あっ!!おパンツを漁ったのか!?同室ならそれが可能だ!それかー!それならわかるぞっ!うんうん(苦笑)・・・13連泊する理由がやはり理解出来ん。

同じ男としてわからないんです。セクハラというモノ自体が。セクハラで自分の性的欲求が100%満足するのか?不思議でならない。触れない・抱けない・キスも出来ない・・・一体何が楽しいのか?

そんな状態で連泊して何を満足させられるのか?男として。いいカッコする気はさらさらありませんが、セクハラは本当に理解に苦しみますね。嫌われるだけでメリットが無い。

准教授さん、猛勉強の末に掴んだ地位と名誉なんですから、そんな事で人生棒に振るのはもったいないですよー。

2017年10月02日(月)当店の女の子は他店とは違う!

「意外で驚いた」というご意見を多く頂く当店の可愛い子猫ちゃん達!そりゃーそうでしょう(笑)。

様々な表情を持つ女性が沢山おります。もちろんそのような部分は写真ではわかりませんし、会った瞬間にわかる事でもありません。

会話をしていく中でわかる意外性・・・スタッフも知らない情報を沢山お持ちになっているお客様は多いですし(笑)。求む!情報 by店長(笑)。

清楚感満載・満開!みたいな子が、ド派手なおパンティー!面積小っちゃ!隠す部分無いじゃん!なんてのは普通にある事ですし、えっ!?そんなにキスするの!?もしかして俺の事好き!?とか(笑)。

あれ!?○○○なんですね!!この間○○○○で○○かと思っていたのでビックリです!的な事とか。詳細は言えませんけどね(笑)。

心の声・・・的な表現ですと「あ~・・・この顔で○○が○○で○○○ってマジかー♥」みたいな。男としては嬉しい誤算!とも言える精神的快楽(笑)。

もちろん在籍女性全てが、という訳ではありませんが、当店の女の子は「お客様と過ごす時間を楽しみたい」「楽しませたい 驚かせたい」という発想を持っている子が非常に多い。

サービス精神とは趣の異なる感覚「本能の行動」という事になりますので、それはそれはお楽しみの時間が非常に濃く流れていくと思われます。

人生の中で交差する瞬間的な時間の共有。共に楽しく濃厚な時間をお届けしたい!スタッフ一同の想いです。

2017年09月19日(火)綾瀬ゆかり=現役レースクィーン!

当店に複数在籍する現役レースクィーン。持って生まれた、もはや才能とも言える身体と顔!同性の嫉妬を買うレベルの美貌を、最大限に生かした職業でしょう。

NETで画像を検索すると、有名どころ・知名度のある現役レースクィーンさんがワンサカ出てまいります。

彼女たちはレース場だけではなく、モーターショーやイベントなどでも活躍している場合も多く、特定のファンがついている場合が多いようです。

画像を見ていくと、カメラ小僧(おっさん)のカメラテクはもはやプロ!まぁ~綺麗な写真がズラリと掲載されております。

基本的にドスケベーの男(笑)、狙うアングルも想定の範囲内!とゆかりちゃんは笑顔で答えてくれました。

「デリケートゾーンのお手入れは入念です。衣装の下はTバックと決められている場合も多いのでヘアーの処理だけではなく、えーっとっ・・だから全部ですっ(笑)」と照れながらお話してくれました。

要するに「男が大好きな部分」全体に十分な手入れを常日頃から心がけて綺麗に・・・もうどんな美しい花が咲いているのか?抵抗し難い魅力を可愛い下着で包み隠しておる訳です。

NETに掲載されている彼女の写真は、あまりにも魅力的。おっさんには「デニム生地の短パン」としか表現出来ないのですが(笑)、下半身の美しさが際立っているのが良くわかります。

下着が見えるレベルの短さにカットされている?ので、もう確実にTバックでしょ!?という衣装。可愛い顔に抜群のスタイルにこの衣装。もう犯罪を誘発するレベルですね(笑)。

「男として生まれたからには絶対に抱きたい」と、そう思わせるだけの女の武器!を沢山携える彼女。その武器は外見的な部分だけではありません。

お金だけが目的ではない、と言い切る彼女の「寂しがり屋さん」を、嫌いな男性はいない!と断言致します。レベル・・・高いです。

2017年09月11日(月)奥が深い男の性癖(笑)!

「おしっこ高価買い取り中」 三角フラスコとタッパーを持ち歩きチラシ配った男、逮捕」


NETの中にこんな変態ニュースを発見いたしました(笑)。

詳細は一切書かれてはおりませんでしたが・・・まぁ、思わず笑ってしまいました。確か捕まった人は50代男性だったかと。

しかし!このブログで一般的な・当たり前な考察をしても面白くありません。あくまで変態目線に立って意見を述べてみたいと思います。

んーー・・・誤解を恐れず言うのであれば正直、私は理解できます(笑)。アダルトビデオにそんなコーナーがあり、もはや確立されたジャンルです。盗撮とか(笑)。

当店でも普通に「聖水プレー」としてオプションがあり、違和感なくご案内している現状もございます。人気嬢のおしっこを持って帰ったり、その場で浴びたり、見たりと。

以前、どこかの偉い先生が「おしっこにはフェロモンが含まれる」と言っておりました。確かに、動物の交尾にも関連しているのは事実ですね、と強引に寄せてみました(笑)。

普通、女性の排泄物に興味がある!などと言えるハズもなく(笑)、日常を送っている訳ですが正直、私は「そんなモン一切興味ねぇよ」と言い切れません。あくまで「愛する女性・綺麗な女性に限る」ですが。

だからといって三角フラスコ持ち歩いて買い取りチラシを配る事はしませんが(笑)。

愛する女性の体液を汚いと思うか?私の場合は全く思いません。普段は見る事のない、見せる事などないモノを見れる・・・ここにまず興奮を覚えます。恥ずかしそうにしている仕草にも興奮します。

では、アイドルの・・・で考えてみると(笑)、恐らく「欲しい」というファンも多いと思われます(笑)。わたくしもその一人ですし。

それをどうするのか?ん~観賞用です(笑)。完全変態モード炸裂で。

そんな男の深い「性癖」。もちろんわたくしのようなごく一部の変態さん!のお話しではあります(笑)。が、しかし・・・タッパーは一体何を採取するつもりだったのか?

それは想像でとどめておきたいと思います(笑)。

2017年09月04日(月)セックスレスはどちらのせい?

先日、セックスレスについての女性座談会(?)的な記事を拝見しました。写真付きで会談の内容が赤裸々に伝わる内容でした。

男として反省しなければならんな~・・・と、素直に思ってしまいました。「釣った魚に餌はやらない」では、男として人として話しになりません。

確かに仕事で散々戦ってヘトヘトで帰宅し、そんな気分ではない日が歳を重ねるごとに増えていくのも事実。会話すら面倒な日もありますし。

せっかく作ってくれた晩飯に手も付けず、風呂に入ってそのままソファーで爆睡。起きたら深夜でカミさんは布団の中。当然会話など無しですね。

結婚して2年後くらいから、こんな日常の繰り返しだったような気がします。セックスなど・・・行為自体が面倒に感じておりました。愛情が冷めた訳ではないんですけどねー。

でも疲れているのはカミさんも同じ。家の中の事をやりパートに出て働いているんですから。

私の場合、ある事がきっかけで深く反省。物理的に不可能な事以外は時間を作って会話を増やし、なるべく一緒に出掛けるようにして今に至ります。まぁ、現在はボチボチです(笑)。

さて、この「奥様座談会」は写真が掲載されていました。30代の奥様が5名程。旦那様に対する不満・セックスレスの現状を赤裸々に語っておりました。

・・・やはり、男が悪い、そう思います。しかし気になった点がヒトツ・・・。

セックスレスを訴えてる女性たち5名の写真を見ると、まだ30代前半という事なのに・・・どうみても40代後半の太ったおばさんにしか見えないんです。

ストレートに申し上げて、「セックスレスを旦那のせいにする前に、その身体を何とかしろよ!」と素直に思いました。

旦那さんが悪いにせよ、女としてまずその身体はどうなのか?それで旦那に抱いてくれと、堂々と言えるのか?普通に考えてまず抱きたいと思う訳がない。

裕福で何ひとつ奥さんに苦労をさせていない身近な友人がハッキリ言ってました。「奥さんが最近ブクブク太って老け込んでしまって・・・もう性欲感じないよ。」と。

まだ奥さんは20代なのに・・・です。当然のセックスレスを責められている彼に同情してしまいました。

いずれにせよ、夫婦円満にはお互いの努力が不可欠!ですね。

2017年08月28日(月)当店在籍の女の子は、こんな感じです!

あー・・・うちの店に入店してくれないかなー・・・スカウトしたいわー。という女の子。

表参道~骨董通りを歩いていますと、そんな「いい女・可愛い子」を何人か見掛けます。ん~・・・可愛いっ。

年齢は恐らく21~4才くらいでしょうか?白を基調としたワンピース?短かく可愛いひらひら系のスカート。

黒く艶々のセミロングの髪を簡単に後ろに束ねただけの「雑なポニーテール」・・・これに私は非常に弱い(笑)。

もちろんメイクは軽くしてます的な感じで、ナチュラル系の可愛さと美しさ。これ、嫌いな男は皆無だと思います。思わず後をつけてしまいそうになる衝動に駆られる(笑)。

清潔感があり、透明感があり・・・女としての開花感がハンパではありませんでした。

ん~・・・女として「旬」を迎えたばかりの女性というのは、本当に性的魅力に溢れていますねー。これで痴漢や変態が寄って来ても仕方がない、当然の結果かと(笑)。

男として我慢するほうが至難の業でしょう(笑)。抱きついて押し倒したくなるのは普通の感情です。

それほど女としての完成度が高い子でした。世間的には「完全癒し系」というカテゴリ。しかし毎回この癒し系という文言に違和感を感じます。

例えば癒し系タレントの優香さん・・・癒されないっスよ(笑)。あんないい女見たら興奮しか残りませんし!

いい女を見て癒されるというのは少々語弊があるように思われます。面接でもそうです。

癒し系と言われる綺麗な子・可愛い子とお話ししていても、癒される事など絶対にありません。男として「あー・・・抱きたい」という興奮が先ですから(笑)。

そんな「絶対に癒されない興奮しかもたらさない」いい女・・・それが当店の採用基準です!

» もっと見る


△ 画面のトップへ戻る
©Copyright 2017 club-mimosa.com All rights reserved.